英語版ゲーム「ファイナル ファンタジー7リメイク」でオーバーラッピング練習 p31 “Final Fantasy VII Remake” script

スポンサードリンク

 

ゲーム「ファイナル ファンタジー7リメイク」 31 ”地下闘技場・決勝”

前半: リピート再生・スロー再生・字幕あり

後半: 通し再生・字幕なし

 

<オーバーラッピング練習動画>

 

<Final Fantasy VII Remake 日本語訳&英語スクリプト>

コッチ:みなさま、我々の時間もあと少しで終わりを迎えます!

Ladies and gentlemen, our time together is almost over!

 

スコッチ:今宵のぞくぞくするようなコルネオ杯・・・見たこともない混乱とドラマに満ちていますが・・・残すところ1試合となりました!

Tonight’s thrilling Corneo Cup–filled with unprecedented upsets and drama—has only one match to go!

 

■unprecedented (a) never having happened or existed in the past(形)前例のない、異例の、類を見ない

■upset (n) confusion and problems(名)混乱、動揺

 

コッチ:分かってます・・・名残惜しいのは我々も同じです! ですが皆さま、楽しい時間は必ず終わりを迎えます。ならばその終わりを声を上げて盛り上げようではありませんか。我々の声がプレートの上にも聞こえるでしょう!

We know—we’re just as disappointed as you are! But ladies and gentlemen, all good things must come to an end! So let’s celebrate by getting so damn loud—they’ll hear us up on the plaaate!

 

スコッチ:再び登場するのは、混乱につぐ混乱で我々を驚かしてくれた恋人たち!

流血をどこまでも愛するパワー・カップル! マダム・エムの戦士――クラウド&エアリス!

Once more—the sweethearts who’ve surprised us with upset after spectacular upset! The power couple with a boundless love for bloodshed! The champions of Madam M—Cloud and Aerith!

 

■sweetheart (n) a boyfriend or girlfriend(名)恋人

■boundless (a) having no limit(形)無限の

■bloodshed (n) killing and violence (名)流血、殺害、虐殺

■champion (n) a person who enthusiastically supports, defends, or fights for a person, belief, right, or principle (名)〈文〉戦士、英雄




 

コッチ:イエー! さあ、さあ、もっと盛り上がれるはずだ!

そしてお次は――コルネオ杯優勝回数5回! 殺した相手は数知れずの殺人マシン!

Yeah! Come on, now! Come on, you can do better than that! And now—five-time winners of the Corneo Cup! Murder machines with countless kills to their names!

 

スコッチ:重傷者は一握り。

Along with a handful of maimings.

 

■along with (phrase) in company with or at the same time as(フレーズ)~と一緒に、~と併せて

■maim [ méim ] (v) to injure a person so severely that a part of their body will no longer work as it should(動)〔人の身体の一部に〕重傷を負わせる、〔人を〕不具にする

 

コッチ:苛烈なゴミ掃除はおまかせあれ!

The deadly duo that takes out the trash—with a vengeance!

 

■take out the trash (phrase) to forcefully remove undesirable people from a place(フレーズ)〔屋外に〕ごみを出す、望ましくない人を強制的に排除する

■with a vengeance (phrase) used to emphasize the degree to which something occurs or is true(フレーズ)〈話〉すさまじい勢いで、猛烈に

 

スコッチ:電動処刑人・・・チョコボ・サムの戦士・・・カッティー&スウィーピーの入場です!

The electric executioners… Chocobo Sam’s champions… Cutty and Sweepy!

 

■electric (a) using electricity for power(形)電気の、電動の

■executioner (n) sb whose job is to execute criminals(名)処刑人

 

コッチ:出てこい!

Come on out!

 

エアリス:ロボット?!

Robots!?

 

クラウド:というか神羅の機械兵器だな。

More like Shinra armor.

 

■armor (n) strong covering that protects a person, animal, or vehicle / military vehicles that are covered in strong metal (名)よろい、装甲車両

 

エアリス:というか反則でしょ!

More like cheating!

 

スコッチ:百万ギルの賞金をかっさらうのは誰なのか?!

Who will walk away with the one-million-gil prize!?

 

■walk away with (phrase) win an award or prize(フレーズ)~を持ち去る、(賞金など)をかっさらう




 

コッチ:歴史に残ることが約束された戦いに備えよ!

Get ready for a fight guaranteed to go down in history!

 

■go down in history (phrase) be remembered or recorded in history(フレーズ)歴史に残る

 

コッチ&スコッチ:コルネオ杯決勝戦・・・開始!

The final match of the Corneo Cup…begins now!

 

コッチ&スコッチ:そしてコルネオ杯の勝者は――クラウド&エアリスチーム!

And the winners of the Corneo Cup—the deadly and dynamic duo, Cloud and Aerith!

 

■dynamic (a) having a lot of ideas and enthusiasm(形)力強い、活力に満ちた

 

マダム・エム:ご愁傷様。

My condolences.

 

サム:フン。

Hmph.

 

マダム・エム:おや! ちゃんと受け入れてるね。ちょっとしたかんしゃくを起こすのを期待してたのに。

Oh! You’re taking this rather well. I was looking forward to a little temper tantrum.

 

■(temper) tantrum (n) a violent demonstration of rage or frustration; a sudden burst of ill temper(名)かんしゃく

 

サム:一方に賭ければ運命の女神にヤケドさせられることもあるさ。すべてのコインには二つの面があるからな。

When you bet it all on a toss, sometimes you get burned by lady luck. Every coin has two sides.

 

マダム・エム:もちろんそうでしょうよ――あんたのコインは両面同じだけどね。

You’re right of course—even if they are both the same.

 

サム:じゃあな。

Later.

 

c 1997, 2020 SQUARE ENIX CO., LTD. All Rights Reserved.
CHARACTER DESIGN: TETSUYA NOMURA / ROBERTO FERRARI
LOGO ILLUSTRATION:c1997 YOSHITAKA AMANO

スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です