英語中級者向けオーバーラッピング練習動画・英語版「ファイナルファンタジー7リメイク」p35 “コルネオの屋敷でティファと再会”

スポンサードリンク

 

ゲーム「ファイナル ファンタジー7リメイク」 p35

前半: リピート再生・スロー再生・字幕あり

後半: 通し再生・字幕なし

 

<オーバーラッピング練習動画>

 

<Final Fantasy VII Remake 日本語訳&英語スクリプト>

ティファ:ねえ、聞こえてる?

Hey, can you hear me?

 

クラウド:ティファ?

Tifa!?

 

ティファ:はい・・・?

Yes…?

 

クラウド:大丈夫か?

You okay?

 

ティファ:・・・うん。

…Mm-hmm.

 

クラウド:良かった。

Good.

 

ティファ:ちょっと待って。クラウド? クラウドなの? ちょっと、そのメイク! それにそのドレス!

Wait a minute. Cloud!? Is that you!? Oh my god, that makeup! And that dress!

 

クラウド:キマってるだろ、分かってる、どうも。その話は終わりだ。

Nailed it, I know. Thank you. Moving on.

 

■nailed it (phrase) to succeed at sth in a particulary impressive way(フレーズ)言うことなし、完璧だ

■move on (phrase) start doing something new or making progress(フレーズ)前に進む、気持ちを切り替える、次の話題に移る




 

クラウド:大丈夫か?

You good?

 

エアリス:うん。ちょっとぼんやりしてるけど、何とか大丈夫。

Yeah. Bit woozy, but I’ll manage.

 

■woozy (a) feeling weak or ill and unable to think clearly(形)〔頭が〕はっきりしない、混乱した

 

エアリス:あ、ティファ。大丈夫だった?

Hey, Tifa. How you doing?

 

ティファ:ええ・・・。

Okay…

 

エアリス:ああ、そうだった――私はエアリス。クラウドの友達。ティファが心配で助けに来たの。

Oh right—I’m Aerith. A friend of Cloud’s. We were worried and thought we’d come help you out?

 

ティファ:ありがと・・・?

Thanks…?

 

クラウド:おしゃべりは終わりだ。ずらかるぞ。

Cut the chatter. We gotta leave.

 

■chatter (n) conversation about things that are not important(名)たわいないおしゃべり

 

ティファ:え?

Huh?

 

クラウド:急げ。

Right now.

 

ティファ:ダメ! 目的を果たすまでは。

No! Not until I’ve got what I came for.




 

クラウド:何?

What?

 

ティファ:あのね・・・スラムに戻った後、男達がいろいろ嗅ぎ回っていたの。だからちょっと調べてみたら・・・

So… After we made it back to the slums, some guys came around asking all kinds of questions. So I did some digging…

 

■do some digging (phrase) doing research(フレーズ)ちょっと調べてみる

 

クラウド:コルネオの手下どもだったってわけだな。

And found out they were Corneo’s men.

 

ティファ:そうなの。ヤツらアバランチのことを探っていて・・・でも、それがなぜなのか分からなかった。だからコルネオ本人に直接聞こうと思って。

Right. They were interested in Avalanche… But…I couldn’t figure out why. So I thought I’d come and ask the man himself.

 

クラウド:本気か?

Seriously?

 

ティファ:中に入りさえすれば、一対一で話す時間があればって思ったの・・・でも三人の候補者の一人になれるだけだって気づいたの。もしコルネオが私を選ばなかったら・・・すべて無駄骨だって。

Thought if I could find a way in, and get some one-on-one time… But then I realized I’d only be one of three candidates. And that if he didn’t pick me…it would all be for nothing.

 

■one-on-one (a) denoting or referring to a situation in which two parties come into direct contact, opposition, or correspondence(形)1対1の

 

エアリス:それならもう心配はいらないね? だって残りの候補者二人がまさにここにいるんだもん。でしょ?

Then your worries are over, aren’t they? Because the other two candidates are right here. Right?

 

クラウド:ああ。

Right…

 

エアリス:ほら、私達全員が候補なら、失敗のしようがないよ!

So yeah! If we’re all in on it, then nothing can go wrong!

 

ティファ:あ、そうだね・・・。

Uh, I guess not…

 

エアリス:ティファ、私、クラウド。誰が選ばれたって同じでしょ?

You—me—Cloud. Makes no difference who gets chosen, does it?

 

■make no difference (phrase) have no effect on a person or situation(フレーズ)違いがない

 

ティファ:あのね、エアリスをこんなことに巻き込むのは間違ってる気がするの。

I dunno, Aerith. It feels wrong getting you involved in all this.

 

クラウド:エアリスを止めようとしても無駄だ。

Don’t even bother trying to talk her out of it.

 

■talk someone out of (phrase) persuade someone not to do something unwise(フレーズ)(人)を説得して~思いとどまらせる、(人)に~しないように説得する

 

エアリス:ああ! クラウド、私のこと分かってるじゃない! 時間がかかったけどようやくね。

Aww! Cloud gets me! Took you long enough.

 

■You get me. (phrase) you understand me(フレーズ)あなた私の事分かってるね

■took you long enough (phrase) taking sb a long time to do sth or make sth happen(フレーズ)十分に時間がかかる

 

c 1997, 2020 SQUARE ENIX CO., LTD. All Rights Reserved.
CHARACTER DESIGN: TETSUYA NOMURA / ROBERTO FERRARI
LOGO ILLUSTRATION:c1997 YOSHITAKA AMANO

スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です