英語中級者向け音読練習動画 Learn English with “Life is Strange” ep4p3

スポンサードリンク

 

英語版ゲーム「ライフ イズ ストレンジ Life is Strange 」

Episode 4: Dark Room 暗室

Part 3

リピート再生・スロー再生・日英同時字幕表示

 

<音読用動画>

 

 

<英語スクリプト・日本語訳>

クロエ:でも娯楽ならなんでもそろってるよ。子どもの頃お泊り会したときみたいに、まったりしながら何か映画でも観よっか?

See, I’m practically a human entertainment system. It would be sweet to chill out together and watch a movie, like when you’d spend the night at my house…

 

■chill out (phrase) to relax completely(フレーズ)〈主に米俗〉落ち着く

 

マックス:何を観たい?

What do you want to watch?

 

クロエ:あー、まったり「ブレード・ランナー」でも観たい気分かな。ラストは泣くけど。子どもの頃、あたしがプリスの髪型に憧れてたの知ってるでしょ?

Uh, I think I’m in, like, a mellow “Blade Runner” mood. I always cry at the end. Plus you know I always wanted to have cool colored bangs like Pris.

 

■banga (n) fringe of hair cut straight across the forehead(名)前髪

*Pris: A character in the movie “Blade Runner”

プリス:映画「ブレードランナー」の登場人物

 

マックス:そうだね。クロエ、青い髪の毛にしたらカッコいいんじゃない? さあ、観ようか。でもクロエ、映画観てると途中で寝るからなぁ。寝落ちしないでよ?

I know. You would look incredible with blue hair. Now let’s get this show on the road. And you better not fall asleep on me, like you always do when we watch movies.

 

■get the show on the road (phrase) begin work(フレーズ)始める、開始する

■fall asleep on someone (phrase) to sleep while sb is still there/to sleep while sb’s talking to you(フレーズ)相手を残して寝落ちする

例)I’m sorry for falling asleep on you. あなたを残して寝落ちしちゃってゴメンね。

 

クロエ:そうだったね。ちゃんと起きてるよ。マックスがいる間は・・・大丈夫。

I remember, Max. Swear I won’t fall asleep. Not when you’re here. Not yet.

 

 

マックス:言ってるそばからさっそく寝るとか信じらんない。まったくもう。

I cannot believe you fell asleep so fast. How dare you.

 

■How dare you? (フレーズ)よくもそんなことができたね!

 

クロエ:あたしと一日過ごして疲れてたんだね。それにブレードランナーは夜観るにはドリーミーな映画だし。あ、デッカードってレプリカント(人造人間)だと思う? ごめん、まだ頭が働かないか。

I know you were beat down after the day with me. And Blade Runner is a pretty dreamy movie to watch at night. Uh, do you think Deckard is a replicant? Sorry, I can see you’re not wide awake like me.

 

■beat (a) tired (形)〈話〉疲れ切って、へとへとで

例)I’m beat. 疲れちゃった。

*Deckard: Rick Deckard is a protagonist in the movie “Blade Runner”

デッカード:映画「ブレードランナー」の主人公リック・デッカード

■wide awake (phrase) fully awake(フレーズ)すっかり目覚めた




 

マックス:うん、爆睡しちゃってゴメン。クロエは・・・大丈夫だった?

No, I’m sorry I crashed so hard. Were you…okay?

 

■crash (v) (slang) sleep(動)〈米俗〉寝る

 

クロエ:ママとパパは寝落ちしないからね。

I do have a mother and father when you’re not falling asleep on me.

 

マックス:朝からイジワルだ。

You are a bitch in the morning.

 

クロエ:誰かさんには負けるよ。昨日はホント、楽しかった。

It’s the company I keep… Yesterday was such a blast.

 

■blast (n) great time/experience(名)〈話〉とても楽しい経験・時間

□have a blast(フレーズ)とても楽しい時間を過ごす

 

マックス:私も。会えてよかった。

It was great, seeing you.

 

クロエ:子どもの頃とはいろいろ変わっちゃったけど、マックスといると森を駆け回って海賊ごっこしてた頃に戻った気がするんだ。ただまったりしながらくだらない話をすることがどれだけ私にとって大きいことか。ああ・・・もうっ! いつもの頭痛が・・・二階に行ってバスルームにあるモルヒネの注射器を取って来てくれる?

I know things were different when we were just dorky kids, but being with you made me feel like we were little pirates, jumping and running through the forests again. It meant a lot to me just to chill out with you and bullshit. Ahh… Fuck. Um, I’m getting my regular head pains… Uh, can you pretty please go upstairs and get my–my morphine injector in the bathroom?

 

■dorky (a) physically or socially awkward or not fashionable(形)〈米俗〉ばかな、役立たずの

■bullshit (v) to try to persuade sb or make them admire you by saying things that are not true(動)〈卑俗〉たわ言・デタラメを言う、くだらない話をする

■Pretty please. (phrase) an extra cute way to say please(フレーズ)Pleaseの可愛らしい言い方

■injector(名)注入器、注射器

 

マックス:モルヒネの注射器?

Morphine injector?

 

クロエ:それ・・・すっごく未来的なヤツで、見えないくらいの針でさ・・・。冗談抜きで、それが要るんだ。ウチの両親、あたしが取れないように上の階に置いてるんだけど・・・マックスなら略奪してこれるでしょ。海賊みたいに、ね?

It’s–ahh. It’s total Star Trek shit. You can’t even see the needle. Seriously, I need it. Um, my parents keep the swag upstairs because they think I can’t get to it…but you can, Max. Like a pirate, right?

 

■Star Trek shit (phrase) Technology features of today that feel like they belong so far in the future that it would appear in an episode of Star Trek(フレーズ)スタートレックに出てくるような未来的な技術的特徴

■swag (n) money or goods taken by a thief or burglar(名)〈俗〉盗品、略奪品

 

マックス:任せて、クロエ。

I’m on it, Chloe.




 

 

クロエ:やっと来た。早く痛み止めを・・・。

Finally. Give me the blue pill…

 

■Blue pill (n) that makes you feel safe and happy, but stop you from seeing how things really are. This refers to a scene in the film “The Matrix” where a character is offered a choice between a red pill, which reveals the true world, and a blue pill, which keeps it hidden(名)現実を忘れてハッピーになれる青い薬(映画「マトリックス」に出てきた薬。青を飲めば幸せな仮想現実の世界に戻り、赤を飲めば辛い現実世界に行き真実を知る)

 

マックス:ゴメン、でも失敗したら・・・。

I’m sorry. I’m nosy, but not precise.

 

クロエ:いいから突き刺して。簡単だから・・・痛くないし。

Go ahead and plug it right in. It’s so easy. And painless.

 

マックス:あ、うん、分かった。でも大失敗した時のために、おじさんたちに聞こえるように大声出す準備しておいてね。

Um, okay, but get ready to yell for your folks if I screw up.

 

■folks (n) people, especially those of a particular group or type (名)人々、家族

■screw up (phrase) cause sth to fail or go wrong(フレーズ)台無しにする、大失敗する

 

クロエ:ああ、分かった、そうする。

Oh, trust me, I will.

スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です